株式会社 美善/農らくマーケット 除草機、溝切機、溝堀機、播種同時施薬機、多目的移動台車など多くのアイデア農機具を製造販売しております。

株式会社美善
〒998-0832
山形県酒田市両羽町9-20
TEL:0234-23-7135
FAX:0234-24-4638

───────────────────
小型農業機械製造
板金・プレス
スポット・溶接
各種機械加工
焼付塗装ライン
製品組立ライン
───────────────────
qrcode.png
http://www.kk-bizen.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

354282
 
 
フォーム
 
側溝そうじ 春
2015-05-09

本日は、毎朝行っている「5S」の時間を利用して

この時期恒例の側溝そうじを行いました。

酒田まつりを前にして、少しでも市内が綺麗にお客様をお迎えする準備を。

と私は勝手に思っていますが、どうでしょうか。

といっても、年に2,3回行いますが、同時に周辺の草むしりを行い

会社の周りが綺麗になることはすがすがしいことです。

また、地域が健全とした形を続けられる一つの手段かもしれません。

とても深い側溝ですが、各工場の排水処理も機能が増していることもあり

年々ヘドロが少なく感じ、作業もラクラク。

反面、暑さも急激に増すことで雑草の勢いも凄いです。

 

連休が明け、こちら酒田市も田植えが盛んになってきました。

 

ひとし

 
 
チェーンポット簡易移植機「ひっぱりくん」講習
2015-04-23

本日は、鶴岡市茨新田周辺に来ました。
庄内空港と日本海東北道がちょうどクロスした地域の圃場で白ネギ定植機の実演を行いました。
現在、桜は散ってしまいましたが、咲いていた期間はとても寒く、雨も続いておりました。
今日は朝から暖かく快晴でこれ以上の無い実演日和です。
営農指導の方を始め、二十数名の生産部会者の方に集まっていただき、熱心に性能を確かめていただきました。...
米の仕事の合間にこれほど多くの方に集まっていただき本当にうれしい限りです。
そして生産者の方にも、より身体にやさしく、より生産性が上がることを検討していただければ幸いです。

 

ひとし

 
 
試運転立ち会いの帰り(新潟市白根周辺)
2015-04-10

先日は、既に納めた製品の動作確認ということで新潟市まで伺いました。
手厳しいご指摘をいくつか頂戴してきました。
なるほど!
作業に立ち会うと足りないところが浮き彫りになります。
ご指摘も全くその通りだと思います。...
できること、できないことがありますが、我社の製品は厳しいご意見により成り立ち、製品が成長していきます。
これからも我社の現状に満足することなく、お客様の満足する品物を提供するためしっかりやりたいと改めて感じさせられました。

写真は道中、上越新幹線新潟駅方面を望む風景ですが、遠くに手作業で肥料撒きをする方が見えましたのでパチリ。

 

ひとし

 
配達途中(酒田市本楯刈屋地区)
2015-04-04

遊佐町へ納品に向かう途中。
暖かく、快晴で出羽富士(鳥海山2236m)もキレイに映え。思わず車を停めました。
酒田市本楯刈屋地区の梨畑(刈屋梨)です。
田んぼでは、畦塗りも始まっていますが、まだチラホラです。
苗箱に土入れ、早い人は種まきも始まっているでしょうか。...
しかし、農機販売店の多くは本日土曜日もまだお休みが多いです。
本格的に作業が始まるのは来週からでしょうか…。
さくらは今日か明日開花かな?

 

ひとし

 
ミャンマーの農業を探りに行く!
2015-02-09

先日、JETRO主催のミャンマー農業ビジネスミッションに参加してきました。

 

農業機械の製造、販売、貿易業や食品関連輸出入企業、インフラ整備、総合商社等日本企業20社が集まりました。

 

初日から、タフなスケジュールで5日間視察、セミナー、商談会、交流会等頭をフル回転させ、ミャンマー農業の現状を知り、何とか我々にできることは無いのか探っておりました。

ほんのわずかなフリータイムも充実させることができました。

途中微熱を出し体調がMAXではありませんが無事ミッションをこなし、帰国となりました。

 

しかし、この国の農業というよりも、現在の置かれている状況に不安を感じました。

一般的な所得が月額1万円以下

所得の割に高い車の所有

登録車の93%が日本車(しかも比較的新しい中古車)

時間を持て余している成年男性

大抵がスマホでゲームをしている光景

ミニバイクを停めシートでたむろしている光景

噛みタバコ(ビンロウの実)を吐き出す赤い唾

噛みタバコでひどく蝕まれた口内

異常に高騰する土地と賃料

軍事政権、経済制裁のあおりか、教育の不足

国の政策、財政難

高金利のローン

などなど

 

東南アジア最後のフロンティアとは簡単に言いますが、現実を見ると自国自身で未来を切り開いていくことがはたしてできるのか?と感じました。

 

当然、自社の製品を売り込む目的で参加した訳ですが、想像以上に高いハードルが多い実感を目の当たりにしました。ただ、可能性はゼロではなく、取り上げた現状も大きく改善するかもしれません。

何せ、国土は日本の1.8倍で米の需要も高く、農業就労も併せて高い。さまざまな条件がそろえば注目しない理由がありません。

引き続き、可能性を探り、再訪したいと思いました。

 

ひとし

<<株式会社美善>> 〒998-0832 山形県酒田市両羽町9-20 TEL:0234-23-7135 FAX:0234-24-4638