米袋運搬台車「うんぱんマン」

米農家さんなら1台あると重宝します。電動リフトなど便利な機械もあるけれど、急なバッテリー切れで困った時、ちょっと運びたい時にサッと出せる軽さが最高。動力なしで狭い通路や倉庫の中もスイスイ歩ける。気づいてみたら一番使ってるかも知れません。引き倒せば腰の位置から持ち上げられるので、繰り返しの積上げ作業も楽になります。倉庫の出入口に1台、置いててもジャマになりませんよ。

米袋運搬台車「うんぱんマン」購入

体にやさしい米袋移動台車。
てこの原理で米袋が腰の高さに!!
※毎年完売になる商品です。お早めにお求め下さい。

【10/10予約分 残少】
【次回10/31予約】
米袋移動台車「うんぱんマン」RD-20
カタログダウンロード
24,800円(税別)
27,280円(10%税込)






商品説明紹介

◎調整作業の省力化に最適 

◎大径タイヤと自在キャスターでラクラク運搬

  • アイデア次第でいろいろ運べます。
  • 土嚢の運搬、肥料や堆肥袋など、重量のある袋の運搬。
  • 運搬後は持ちやすい高さに上げられるので、腰を痛める心配が少なくなります。
  • 年間生産台数が限られていますので、今年度分は在庫限りとなります。

仕様諸元

型式 うんぱんマンRD-20
寸法 幅470×長1,100×高1,020mm
重量 12.0kg

米袋運搬台車うんぱんマン各種ダウンロード

うんぱんマンカタログダウンロード

 

商品レビュー

コスパ最高

米袋移動台車「うんぱんマン」RD-20

はな 様

他に10万円以上の電動リフト方式で高額な製品が出ているが、RD20で充分労力軽減できた。また、故障する所無しで耐久性もある。コストパフォーマンスは最上。

全てのレビューを見る
関連ブログ

関連ブログはありません。