千葉県のお客様に納品致しました

6月下旬、関東甲信クボタ印西営業所様を通じて、千葉県印西市のお客様に「あめんぼ号SGM-62M」を納品させて頂きました。

お客様の圃場は田植えから1ヶ月半ほど経過しており、コナギを中心に繁茂している状況でした。本来あめんぼ号は田植え後1週間ほどから入るのが理想的ではありますが、今回ご購入頂いたのがこの時期ということで、今期は途中からのご使用となります。

しかしながら時期の途中からの導入でも、どれくらい効果があるか弊社としましても非常に興味があるところです。撮影もかねて訪問させて頂きました。

作業の様子は動画をご覧下さい。

コナギの数が多く見られたので、除草部の下げ角度を最大にし、深く食い込むようにしてみました。

※私の手の幅が9cmくらいです。

除草の効果には圃場の土や雑草の生え方、また地域によっても違いがありますので、あめんぼ号が全ての圃場に適していると断言できるものではありません。その上で、今回の使用結果では5cm前後のコナギでも多く取ることができました。

ユーザー様も効果を感じて頂けたご様子で、「来年、田植え後からすぐ使うのが楽しみ」とのご感想を頂戴しました(^^)

数ある除草機メーカーがある中から、弊社あめんぼ号をお選び頂きましたことを本当に嬉しく思います。誠にありがとうございます。また、ご対応から納品まで関東甲信クボタ印西営業所様よりご協力を賜りました。日頃のご拡販、ご紹介に感謝申し上げます。