苗箱や収穫コンテナ搬送の省力化に!!

※生産台数に限りがあるため、お早めにお問い合わせ下さい。
 特に5.4~7.2mを超える搬送距離をご希望の場合は、動力部
 であるロングキャリーが複数台必要になります。

 長距離搬送をご検討のお客様は、早めに必要台数を確保されま
 すようお勧め致します。搬送距離と必要台数については当社また
 は販売店様にお問い合わせ下さい。



パラットとの併用

パラットや分草バーとの組み合わせにより、田植え当日の「箱処理剤」散布もできます。分草バーに苗が当たることにより株元が広がるので、薬剤の散布がムラやムダが無く規定量散布することができます。

高さは3機種共に46.5~51cmの間で調節可能です。
※脚4カ所ノブボルトにて調整

商品説明

3つの新機能

①正逆転スイッチ搭載で搬送のリバースが可能(LC-1021R)。
②スプロケット交換で苗箱(580mm×280mm)を毎時300/400/600/800/1000枚()の搬送速度に切替が可能。
③脚の高さ調節にて、お手持ちの播種機と高さ位置を合わせて併設する事で、播種した苗場子をそのままハウス等に搬送させる事ができます。

  • ※ご注意※
    スプロケット別の搬送枚数は単体での計測枚数です。連結した場合は距離による負荷抵抗により枚数が低下する場合があります。長距離搬送の場合100枚/時ほど低下する場合もございますのでご注意下さい。なお速度を上げるほどトルクが低下し負荷に弱くなりますのでご注意下さい。
  • スプロケットは消耗品となります。大量に長時間搬送する場合はスプロケットおよびチェーンが摩耗しますので、作業を止めないために必ず予備を一緒にお買い求め下さい。(高速用のスプロケットになるほどギヤ丁数が少なく摩耗率が高くなります)
  • 延長フレームは単体では使用できません。ロングキャリーの動力がないと動きませんので、必ずロングキャリーとセットでの使用になります。また延長フレームと延長フレームの連続組み合わせはできませんのでご注意下さい。
主な構成例
1.ロングキャリー+延長フレーム(3.6m)
2.ロングキャリー+苗送りローラー(3.6m)
3.ロングキャリー+延長フレーム+苗送りローラー(5.4m)
※搬送の負荷条件によっては搬送力が低下する場合があります。
強力な搬送が必要な場合の構成例
1.ロングキャリー+延長フレーム+ロングキャリー(5.4m)
2.ロングキャリー+延長フレーム+ロングキャリー+延長フレーム(7.2m)
出来ない構成例
×ロングキャリー+延長フレーム延長フレーム
※延長フレームを2台連続で接続する等はできません。

当ショッピングカート(農らくマーケット)からご注文の場合は、「西濃運輸 営業所止めが可能な一覧」から止め置き先をご注文ページのアンケート欄より下段にある「備考欄」にご記入下さい。ご指定がない場合は注文保留となりますのでご了承下さい。

ロングキャリー購入

ロングキャリーLC-1021R
120,000円(税別)
132,000円(税込)
FAX注文もできます→FAX注文用紙
LC-1021R カタログ ダウンロード

追加オプション





延長フレーム購入

延長フレームLCE-18
46,000円(税別)
50,600円(税込)





苗送りローラー購入

苗送りローラーNR-18
28,000円(税別)
30,800円(税込)





【単品】オートストッパーAS-3

オートストッパー AS-3(コード2m付)
6,050円(税込)
5,500円(税別)
ロングキャリーなどの終端に取り付けると自動的に搬送を停止させます。
付属コードを更に長くしたい場合は【追加延長コード】オプションを追加して下さい。
各サイズ共に両端はギボシ端子になっています。
長さを選択して下さい。

追加延長コード




ロングキャリー動画

商品レビュー

レビューはありません。